風俗は休日の楽しみのひとつ

風俗嬢の本気はマジで凄い

夜が苦手ってことはないんだけど極稀に寂しさを感じるときはある。そんな時に一緒に居てくれる女の子が身近にいれば、心の中まで暖まると思うんだけどプライベートで仲良くしている女の子はいない。俺はどちらかといえば非モテ系の男性だし、プライベートで女の子と仲良くなれるような話術を持ち合わせてはいない。だから、寂しい夜を温めてくれる相手と言えばデリヘルを頼んできてくれる風俗嬢ぐらいしかいないんだ。しかも、今回は次の日が仕事なのであまり長い時間エッチなプレイをしても困る。そのため、デリヘルに電話をかけた時に手短に射精させてくれそうな風俗嬢を派遣してもらった。彼女はすぐにシャワーを浴びてから俺の事をフェラで攻めてくれた。今までの風俗嬢はキスをしてから軽くテコキをしてなど、マニュアル通りのようなプレイをしていたが彼女は初めから全力投球で攻めてきて、プレイが始まって10分弱で射精してしまった。あまりにも早すぎたのでもう一発お願いした。